チケット予約

メールの受信制限をされている方は、yajixsato@info.com
およびGmailからのメールが受信できるようご設定ください。

第5回公演 「もし我々が何かを失ったとき後に残るものはいったい」
※ は必須項目です。

公演日時
チケット種類
枚数
お支払方法
お名前
フリガナ
お電話番号  ※ハイフン不要
メールアドレス
備考

ヤジサトとは

俳優:土屋咲登子 と ダンサー:矢嶋美紗穂 による二人芝居ユニット。
ただの二人芝居ではない、でも一人芝居とバックダンスでもない..
それは、今まで見たことのない演劇。
年に1本のペースで公演を継続中。

土屋咲登子…俳優

立教大学文学部心理学科卒。
大学在学中より映像演技を始め、
数年後に舞台にも立ち始める。
現代劇から岸田國士、シェイクスピア、清水邦夫、
寺山修司作品など数々の舞台出演を経たのち、
2013年に一人芝居を1年間毎月上演。
同作品が招待され北海道室蘭市でも上演。
2014年には「ロミオとジュリエット」で
念願のNY公演主演を果たす。

矢嶋美紗穂…ダンサー

3才より母の元バレエを始める。
高校時代、ロシアへバレエ留学。
現在JAZZ、コンテンポラリー等バレエ以外でも活動中。
中国、韓国、チェコ等の海外公演出演。
帝国劇場ミュージカルや、寺山修司、サミュエルベケット、
シェイクスピア等の演劇舞台に多数出演。
近年は振付の他、自作自演の創作にも挑んでいる。

過去公演

2016/11/30(水)〜12/3(土)

「蛇とのこと」

ある日をさかいに、見知らぬ女がわたしの部屋に居座った。
これは、わたしと蛇にかんする、きりのないお話。
2年ぶりの再再演。

会場:
古民家asagoro
構成:
土屋咲登子
演出:
カトウヒロト

2015/7/8(水)〜7/11(土)

「八百屋お七」

せめて今いちど、今いちどお会いしとうございます。
いざさらば 雪見にころぶ ところまで…ヤジサト流お七。

会場:
下北沢 Reading Cafe ピカイチ
原作:
井原西鶴
構成:
土屋咲登子
演出:
カトウヒロト

2014/8/18(月)〜8/24(日)

「蛇とのこと」

ある日をさかいに、見知らぬ女がわたしの部屋に居座った。
これは、わたしと蛇にかんする、きりのないお話。
好評につき、早くも再演決定。

会場:
下北沢 Reading Cafe ピカイチ
構成:
土屋咲登子
演出:
カトウヒロト

2014/4/3(金)〜4/5(日)

「蛇とのこと」

ある日をさかいに、見知らぬ女がわたしの部屋に居座った。
これは、わたしと蛇にかんする、きりのないお話。

会場:
下北沢 Reading Cafe ピカイチ
構成:
土屋咲登子
演出:
カトウヒロト

お問い合わせ

メールの受信制限をされている方は、yajixsato@info.com
およびGmailからのメールが受信できるようご設定ください。

※全項目ご入力ください。

お名前
フリガナ
お電話番号
メールアドレス
希望回答方法 メール 電話
お問い合わせ内容
トップへ戻るボタン